熟年の皆さまが、婚活を始めるにあたって重要なポイントになってくるのは、ご家族の応援が得られるかどうかです。

お子さんたちが、あなたの再婚を応援してくれるなら、こんなに心強いことはありませんよ!

なぜなら、家族が応援してくれる再婚ほど、うまくいくものです。

お子さんたち自身が賛成してくれるのであれば、新しいお父さんやお母さんを前向きに受け入れてくれますし、あなたのパートナーもなじみやすいことでしょうから。

あなたにとっては、例え何歳になろうが「子ども」かもしれません。

恥ずかしさもあるでしょうし、「子どもに話すことじゃない」と思うかもしれません。

けれど、子どもの側は、あなたが思う以上に大人になっています。

子どもは、父であり、母である人の再婚に関しては、それなりに冷静に考えるものです。

また、突然「この人と再婚するから」と言われるよりは、前もって知らされておくことで、心つもりができます。

ですから、お子さんたちに再婚の意思があることを伝えておきましょう!

それには、年末年始を有効に使ってください。

年末年始の休暇は、ご家族で過ごされる方がほとんどだと思います。

また、年末年始だからこそ、いつもは話さないような話題も出しやすいのではないでしょうか?

こういう機会に、自分に再婚の意思があることを伝えましょう。

もし、すでにお付き合いしている方がいるのであれば、そのアウトラインを報告しておくとよいと思いますし、これから婚活をスタートさせる場合には、その旨を話しておくとよいと思います。

どんなお子さんであれ、親の再婚というのは、最初は衝撃的な話です。

だからこそ、お子さんたちが、あなたの話を受け止めることができる、時間の猶予を持って欲しいのです。

年末年始は、こういうことをお話する、絶好の機会だと思いますので、勇気を持って、ご家族に相談しておきましょう!