オーネットスーペリア

60歳になった男性のあなた。今からでも結婚しませんか?

独身の方は寂しい生活をしていると決めつけて言うつもりはありませんが、日々の暮らしの中で、たわいのない会話をその場ですぐにできるというのは、生活にハリが出るのではないでしょうか?

お仕事を持っている間は、職場の方たちと。引退後には、趣味やボランティアの方たちなど。人とのコミュニケーションには事欠かないかもしれませんが、いずれにしても「会いに行かなくてはならない人」ですよね?

隣にいて、話しかければ返事か返ってくるというのはいいものですよ。

熟年の方の結婚というと、「親の介護をさせるために結婚したのか?」とか「自分に何かあった時に世話をさせるための要員じゃない!」など、そういうお話も耳に入りますが、それは若いうちから結婚していたとしても、いずれ出てくる問題ですよね。

要は、結婚に付随してくる諸問題をお二人がどう考え対処していくかであって、お二人の絆がしっかりとしていればいいだけのお話です。

酸いも甘いも噛み分けた60歳のあなたであればこそ、その豊かな人生経験を生かして、最良のパートナーを得て、今後の人生を実り豊かなものにしては如何でしょうか?

ただし、待っていてもお相手は見つかりません。婚活をしないと難しいと思いますので、おすすめの婚活サービスをご紹介させていただきます。

最もおすすめなのは、やはり結婚相談所を利用することです。

結婚相談所を利用するのは敷居が高いでしょうか? 実はそんなことはないのです!

イオンの結婚相談所「ツヴァイ」では、会員の3%が60歳代の男性なんです。

会員数は増減しますので一概に言えませんが、40,000人の会員がいるならば、実に1,200人もの人が60歳代なんですよ!

この数字を見た時に、1,000人以上の方が真剣に婚活に取り組んでいるんだ!と思い、私は正直驚いたくらいです。

60歳男性のあなたが結婚相手として考える女性の年齢は、おそらく50歳代でしょう。

イオンの結婚相談所「ツヴァイ」では、会員の6%が50歳代の女性です。つまり、60歳代男性の2倍もの人数の女性が登録していることを考えると、あなたの希望に適う女性が見つかるのではないでしょうか?

イオンの結婚相談所「ツヴァイ」

数ある婚活サービスの中で、結婚相談所が最も成婚率が高く、こちらの手間がかかりません。

それは、しっかりしたカウンセリングから、あなたの希望に限りなく近い方を紹介してくれるので、お見合いの回数も少なくて済みますし、もともと「合いそうな方」同士でお見合いをするので、出たとこ勝負のようなお見合いにはなりませんから、かえって気楽に臨めるのです。

今更恥ずかしくて人には聞けないというようなことも相談に応じていただけますし、仮に上手くいかない場合でも、相談所が間に入ることで、事務的に済むことも最大の利点です。

真剣な人ほど、婚活は短い期間で決めていただきたいですし、そのためには結婚相談所の利用をぜひご検討していただきたいと思います。

それでも結婚相談所はちょっと・・・という方は、同じ結婚相談所でも「お見合いネットワーク」というのはいかがでしょうか?

結婚支援サイト「プレマリ VIPコース」


こちらがお勧めの理由は、「結婚支援サイト」とある通り、インターネットを使ってお相手を探すことができます。

ただし、「VIPコース」で入会してください!

「VIPコース」で入会すれば、所属会員が60,000人もいるIBJ(日本結婚相談所連盟)やJBA(日本結婚相談協会)などからも、お相手を探すことができるからです。

残念ながら、プレマリの会員だけでは、60歳男性がターゲットとする50歳代以降の女性数が少ないのが実状です。しかし、IBJ(日本結婚相談所連盟)やJBA(日本結婚相談協会)には、会員数が多いだけ中高年の女性も多くいらっしゃいます。その大規模な会員の中から、ご自宅でお相手を探すことができます。

そして、提供されるサービスは結婚相談所同様です。

同じインターネットを使う婚活サービスでも、何から何まで自分で手配しなくてはならないネット婚活と違い、お見合いが成立すると、担当のスタッフの方で当日までのセッティングをしてくれます。実際のお見合いの時にも、アクシデントに備えてスタッフが事務局で待機していてくれるのも、心強いと思います。

お見合いの後の結果報告も事務局の方で行ってくれますし、交際することになって以降も、交際を中止される場合には事務局の方でお断りをしてくれます。

結婚相談所とほとんど同じサービスを提供してくれているのでおすすめのポイントです。

初婚であれ再婚であれ、昔は熟年になってから結婚をするとなると、気恥ずかしいという雰囲気があったかもしれません。しかし、熟年層の婚活は当たり前の時代になりました。今後の人生をどう送るかの選択肢が増えている時代であるとも言えます。

もし、少しでも「結婚したい」というお気持ちがあるのであれば、ぜひ、婚活をなさってください。

あなたに幸せで充実した結婚生活が訪れることを、心からお祈りいたしております。